TOP 法律事務所検索 費用について 相談のコツ 助け合い掲示板 用語集 問い合わせ


トップ > 聞き慣れない法律・法曹界用語集 > ゆ

 ■ 融通手形 (ゆうずう てがた)

こういった形態の手形があるのかと思って、手形法を調べてみると、為替手形と、約束手形しかありません。実は、融通手形とは、法律用語ではなくて、お金に困った会社同士が綱渡り的な解決方法として振り出した (発行した)約束手形のことをいいます。
通常、約束手形は、何かモノを買ったり、請負の仕事が完了した際に、お金を払う代わりに発行されるわけですが、この融通手形は、そのような商取引が基づかずに発行されます。金銭的に苦しい会社同士が、同額の約束手形を発行し合い、これを金融機関に持っていって手形割引することで、現金化するわけです。そうすると、あら不思議、お互いお金のない会社同士だったのに、知恵を出し合ったおかげで両社ともお金を手にすることができました。
しかし、このように手形システムをうまく利用して解決を図ったとしても、トリックは所詮トリックです。大阪にある「独立行政法人 造幣局」以外がお金を作り出すことはありませんから、どこかで必ず破綻します。商取引に基づいた約束手形と違って、融通手形が支払われる可能性はかなり低いので (そりゃそうです、実態に基づかずに金銭が生み出されているのですから)、融通手形にはなるべく関わらないようにしましょう (とはいっても、発行する人はそんなこと百も承知でしょうが)。
融手(ゆうて)ともいったりします。
(2005.10.11)


Copyright (C) 2005 My-Lawyer.jp All Rights Reserved.