TOP 法律事務所検索 費用について 相談のコツ 助け合い掲示板 用語集 問い合わせ


トップ > 聞き慣れない法律・法曹界用語集 > よ

 ■ 抑留 (よくりゅう)

キャプチュード (身体拘束) 系の法律用語って結構多いんですよね。区別が非常につきにくいので、ここで明らかにしたいと思います。
「抑留」とは、強制的に身体を拘束することで、拘束期間が比較的に短いものをいいます。拘束期間が比較的に長いものを「拘禁」といいます。シベリア抑留とかをイメージすると、非常に長期間にわたる拘束を指すのではと思いがちですが、法律用語としては比較的短い拘束を指すのでご注意を。
憲法34条は「何人も、理由をただちに告げられ、かつ、ただちに弁護人に依頼する権利を与えられなければ、抑留または拘禁されない」と規定しています。国家が一般市民の身体を拘束する場合は、期間の長さにかかわらず、その理由をただちに告げ、そして弁護人に依頼する権利を与えなくてはいけない、という規定です。
他にも、同系として、勾引、拘留、勾留、拘置がありますので、「こ」のページをどうぞ。
(2005.10.10)


Copyright (C) 2005 My-Lawyer.jp All Rights Reserved.