TOP 法律事務所検索 費用について 相談のコツ 助け合い掲示板 用語集 問い合わせ


トップ > 聞き慣れない法律・法曹界用語集 > に

 ■ 日弁連 (にちべんれん)

正式名称は、日本弁護士連合会。全国の弁護士会によって設立された組織で、弁護士の品位を保持し、その事務の改善進歩を図るため、弁護士・弁護士法人・弁護士会の指導、連絡および監督に関する事務を行うことを目的としています(弁護士法45条2項)。ちなみに、法人だそうです。
具体的にどういった業務を行っているかは、日弁連のホームページをご覧いただくのが良いかと思います。活動内容や、主催するイベントの紹介、弁護士情報検索のページ (情報内容は、弁護士の性別、登録番号、所属事務所名、その所在地、連絡先)などがあります。
(2005.10.8)

 ■ 任意規定 (にんい きてい)

「明日、家賃の支払日だけど、お金が全然ない…」 というときに、たまたま民法614条を見たとします。 「あっ、賃料は月末に支払えって書いてある! それなら、大手を振って、月末に支払えばイイや」 と、考えるのは早計です。なぜなら、614条は、任意規定といって、 「個々の契約内容と食い違う場合は、個々の契約内容を有効として取り扱って下さいね」 という規定だからです。大家さんと、毎月1日に支払うという内容の契約を結んでいれば、やっぱり毎月1日に支払わなくてはいけません。
民法91条には、 「法令中の公の秩序に関しない規定と異なる意思を表示したときは、その意思に従う」 とあります。つまり、 「公の秩序に関しない規定」 のことを、任意規定というわけです。逆に、 「公の秩序に関する規定」 のことを、強行規定といい、この規定と食い違う契約内容は、無効となります。
ちなみに、民法第三編に書いてある規定 (売買、賃貸借、委任といった典型的な契約形態に関する規定) は、ほとんど任意規定です。そして、 「国が介入しないと、えらいことになるなー」 と考えて作られた法律は、だいたい強行規定です (例えば、借地借家法、利息制限法など)。
任意規定・強行規定のことを、 「任意法規」 「強行法規」 ともいいます。
(2005.11.23)

 ■ 認証 (にんしょう)

ある何らかの行為・文書が正当な手続でなされていることを証明することです。英語で言うと、 The certification です。
具体的には、恩赦が行われるときに天皇が認証します (憲法7条6号)。さらに、会社の設立登記の前に、公証人に定款を認証してもらいます (もっとも、公証人に認証してもらっても、あとで法務局にダメだしされますが)。
(2005.10.3)


Copyright (C) 2005 My-Lawyer.jp All Rights Reserved.