TOP 法律事務所検索 費用について 相談のコツ 助け合い掲示板 用語集 問い合わせ


トップ > 聞き慣れない法律・法曹界用語集 > も

 ■ 目論見書 (もくろみ しょ)

「もくろみ」なんていうと、何か悪いことをたくらんでいるみたいですが、この「もくろみ」には、悪だくみに限らず、計画・心づもりという意味があります。これらを書類にしたものを「目論見書」といいます。
日常では、証券会社の広告などでこの「目論見書」という文字をよく目にしませんか。これは、株式や社債などの有価証券を募集・売り出す場合、証券取引法13条で目論見書の作成・交付が義務づけられているからです。交付される目論見書には、事業内容や経理状況、調達資金の使い道など、投資家の判断に影響を与えるような情報が記載されています。
(2005.9.29)


Copyright(c) 2005 My-Lawyer.jp All Rights Reserved.